スポンサーサイト

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デアゴスティーニ 赤毛のアンの家が完成したよ パート8

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on 18.2013 赤毛のアンの家 4 comments 0 trackback
どうも、白猫です( ´ ▽ ` )ノ
延々と作っていた「赤毛のアンの家」も、やっと完成させることが出来ました。
今回は、完成した家のお披露目です。
まだ作ってる人の参考になればいいなぁ。
では、ご覧ください。

aasgfaaa.jpg

aasgfbbb.jpg

aasgfccc.jpg

aasgfddd.jpg

aasgfeee.jpg

aasgffff.jpg

aasgfggg.jpg

aasgfhhh.jpg

aasgfiii.jpg

aasgfjjj.jpg

aasgfkkk.jpg

aasgflll.jpg

aasgfmmm.jpg

aasgfnnn.jpg

aasgfooo.jpg

aasgfppp.jpg

aasgfqqq.jpg

aasgfrrr.jpg

aasgfsss.jpg

aasgfttt.jpg

aasgfuuu.jpg

aasgfvvv.jpg

aasgfwww.jpg

aasgfxxx.jpg

以上です。いやー、長かったですねー。

猫のミルクさんが、筆洗い用の水を飲んじゃったり、
芝生でくつろいだり、止めてあるピンを引き抜いたり、小物を持ち去ろうとしたり、大変な苦難であった…。

次回は東急ハンズで買った、レトロな家&屋台を作ろうと思います。
またアップして行きますね。
ではではー( *‘∀‘ )ノ

次回予告

株式会社ビリー
ビリーのHP

駄菓子屋さん「駄菓子屋たんぽぽ商店」
荒物屋さん「荒物日用雑貨 朝日商店」
縁日屋台「特製ベビーカステラ」
縁日屋台「わたあめ」
       の4店舗を作ります。お楽しみに!

赤毛のアンの家・パート7
赤毛のアンの家・パート6
赤毛のアンの家・パート5
赤毛のアンの家・パート4
赤毛のアンの家・パート3
赤毛のアンの家・パート2
赤毛のアンの家・パート1

e_01.gif ←Please click
banner_01.gif ←Please click
ブログランキング・にほんブログ村へ ←Please click
猫待草のフェイスブック
スポンサーサイト

デアゴスティーニ 赤毛のアンの家を作ってみた パート7

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on 17.2013 赤毛のアンの家 0 comments 0 trackback
前回、瓦シートが足りなくなるというショッキングな事件が発生しましたが、
白猫は元気です (`・ω・´;) b ビシッ!!
という訳で、張り切って続きを作ろうと思います。

bhbhbhvcdxaaa.jpg

反対側の壁はりです。

bhbhbhvcdxbbb.jpg

額と、ラベンダーと、熊手…?です。

bhbhbhvcdxccc.jpg

うおおおおお(´Д`;)
また…またこれが…。
地獄のマット作りです。
猛烈に大変な作業がキタコレ;
作るのは3個め…だったかな?

bhbhbhvcdxddd.jpg

大変な手間をかけて、マット完成!
良い出来だ…。

bhbhbhvcdxeee.jpg

ドア回りの壁はりです。

bhbhbhvcdxfff.jpg

土台の凸凹を、サンドペーパーで滑らかにします。

bhbhbhvcdxhhh.jpg

芝生の指定線を引いたら、真ん中の芝生を貼ります。

bhbhbhvcdxggg.jpg

またも壁はり。

bhbhbhvcdxiii.jpg

ぎゅうぎゅうと抑え込みます。

bhbhbhvcdxjjj.jpg

はい!完成です。

bhbhbhvcdxkkk.jpg

芝生貼りです。
洗濯ばさみで抑え込みました。

bhbhbhvcdxlll.jpg

88号が到着。
瓦シートが来ましたよ。
ぺたぺた張り付けて…完成!
家がほぼ完成!!

bhbhbhvcdxmmm.jpg

良い家だ。

bhbhbhvcdxnnn.jpg

芝生が乾いたので、余分な所を切除。
小川シートを貼ります。
水面シートも貼って、小川完成。

bhbhbhvcdxooo.jpg

では、瓦が貼れたので屋根を塗ります。

bhbhbhvcdxppp.jpg

使った色はこちら↑
アクリル絵の具で塗りました。
だいたい10回ぐらい塗ったような気がする。
一日かかったよ。

bhbhbhvcdxqqq.jpg

元の瓦シートと比べると、だいぶ色が入ったことが解ります。

bhbhbhvcdxrrr.jpg

屋根の角にシートを貼ります。

bhbhbhvcdxsss.jpg

シートの色が気に入らなかったので、着色しました。

bhbhbhvcdxttt.jpg

こんな色に変えましたよ。

bhbhbhvcdxuuu.jpg

ややこしい貼り方になる、芝生ゾーン。
待針と洗濯バサミで、抑え込みました。

bhbhbhvcdxvvv.jpg

隙間にも芝生をつめて…土台完成!!

bhbhbhvcdxwww.jpg

柵を作ります。

bhbhbhvcdxxxx.jpg

橋です。
色は塗りませんでした。
塗らない方が、よさそうだったので。

bhbhbhvcdxyyy.jpg

石階段です。
色塗りして、やすりをかけて、石だから苔ぐらいついてるだろうと、
緑色も足しておきました。

bhbhbhvcdxzzz.jpg

Σ(´Д`)ま…またお花…。
繊細すぎて苦戦するお花がまたも…。
大変だったよー。

cccrdrcrdaaa.jpg

桜の木を作ります。
下に花びらも散らしておきました。

cccrdrcrdbbb.jpg

庭にパーツを植え込んで、持ってる造花も植えて、88号の2本の木も+で植え込んで…。
か……完成!!
出来たー-----(*゚∀゚*)-----!!!
(゚∀゚)-( ゚∀)-( ゚)-( )-( )-(゚ )-(∀゚ )-(゚∀゚)--!!!!!
。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
な…長かった……。

cccrdrcrdccc.jpg

おおーー、立派な屋敷だ…。

cccrdrcrdddd.jpg

赤毛のアンは豪邸に住んでいたのだ…。

cccrdrcrdeee.jpg

巨大なドールハウスが出来た。
大きさ比較に、ミルクさんを連れてきました。
やや大きめの太ったミルクさんが、小さく見える不思議。
次回は最後に、いろんな角度から撮った「赤毛のアンの家」をアップしようと思います。

赤毛のアンの家・カテゴリー

e_01.gif ←Please click
banner_01.gif ←Please click
ブログランキング・にほんブログ村へ ←Please click
猫待草のフェイスブック

デアゴスティーニ 赤毛のアンの家を作ってみた パート6

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on 17.2013 赤毛のアンの家 0 comments 0 trackback
avcxaabvcaaa.jpg

はい!またも週刊「赤毛のアンの家」の制作過程を、アップしていきたいと思います。
今回はもう最後まで作りますよ。
8/31日に↑の残りを制作開始。
9/13日に完成しましたー。
最後はなかなか難しい過程が多かったなー。
では、ご覧ください(`・ω・´) b  ビシッ!!

avcxaabvcbbb.jpg

白猫は、巻の通りに作りません。
なんか作りたい所、順番的に合理的な所から作りますよ。
なのでいきなり↑です。
この壁からいこうと思います(なんとなく)
壁を張り付けて行きます。
いつもの「ハタガネ」で押さえつけます。

avcxaabvcccc.jpg

ぎゅうぎゅうと抑え込みます。
抑え込むことで、はみ出たボンドは、ティッシュでふき取っておきます。
しばらく乾くまで放置(放置時間が短いと壁が浮くので注意)

avcxaabvcddd.jpg

乾くのを待つ間に、屋根の一部を作ります。
瓦シートをペタペタ。

avcxaabvceee.jpg

土台の発泡スチロールをくっつけます。
ちなみに白猫の使用しているボンドは、黄色の容器の速乾性ボンドです。

avcxaabvcfff.jpg

反対側の屋根に、瓦シートを貼り付けます。
斜めの所を、いちいち切るのが大変。

avcxaabvcggg.jpg

上まで貼れました。

avcxaabvciii.jpg

土台を完成させます。
おおー、大きい…。

avcxaabvcjjj.jpg

マシューのベストを作ります。
ボタンはボンドでつける、と書いてありましたが、
絶対取れる!!
と確信した白猫は、縫い付けました。

avcxaabvckkk.jpg

ここで作ってます。
足の踏み場が無くなっていくよ。

avcxaabvclll.jpg

壁と屋根の一部を接着します。
角度を確認する為、本体に張り付けて接着します。
このパーツは磁石で、取り外しして中が見えるような構造になっています。

avcxaabvcmmm.jpg

反対側の壁を作ります。

avcxaabvcnnn.jpg

屋根の瓦シート貼りです。

avcxaabvcooo.jpg

壁の内側の、壁紙シールを張って、屋根を取り付けます。

avcxaabvcppp.jpg

屋根の一部を張り付けたパーツが乾きました。
内側に補強用の梁をつけます。

avcxaabvcqqq.jpg

クリップでマシューの杖を作ります。
太目のクリップを折り曲げて切断。
茶色を塗ると完成。

avcxaabvcrrr.jpg

張り付けた屋根に、緑色を塗って瓦シートを…………!!!?
瓦シート…もうない(´Д`;)
丁寧に瓦シートを貼っていった所、多く使ってしまったようだ…どうすべ…。
という訳で、デアゴスティーニのHP 赤毛のアンの家
から、88号を再注文。
木も2本あるからこの号にしました。
庭が豪華になるね(´・∀・`)フフッ…。

avcxaabvcsss.jpg

裁縫部屋のキルト台と、杖、ベスト、ショール完成。

avcxaabvcttt.jpg

反対側の屋根もくっ付けます。

avcxaabvcuuu.jpg

木が沢山出来ました。

avcxaabvcvvv.jpg

壁を貼ります。
今度は側面の壁です。

avcxaabvcwww.jpg

裁縫部屋の糸巻です。
濃い茶色を塗りました。

avcxaabvcxxx.jpg

庭に置く袋です。
ちょうど麻の生地があったので、それで作りました。
なんとなく絵も描いてみた。

avcxaabvcyyy.jpg

側面の壁はりの途中経過。

avcxaabvczzz.jpg

側面の壁はり完了!!
瓦シートが届くの待ちです。
早く来ないかな。

赤毛のアンの家・カテゴリー

e_01.gif ←Please click
banner_01.gif ←Please click
ブログランキング・にほんブログ村へ ←Please click
猫待草のフェイスブック

デアゴスティーニ 赤毛のアンの家を作ってみた パート5

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on 28.2013 赤毛のアンの家 4 comments 0 trackback
週刊「赤毛のアンの家」パート5です。
これで最新号までを網羅しました(`・ω・´) b  ビシッ!!
また、いっぱい溜まったら作ります。
あれ?そろそろ終わる…こともないのか??
今が第84号まで作って…100号までだから…あと16冊で終わりか━(゚∀゚)━!!
最後までがんばるぞー。

ppoiuiopaaa.jpg

家の土台が、どんどん巨大に。

ppoiuiopccc.jpg

屋根の瓦が貼れたよ。

ppoiuiopddd.jpg

土台がさらに巨大化。

ppoiuiopeee.jpg

小川の土台かなと思います。

ppoiuiopfff.jpg

屋根の側面に緑シートを貼ります。

ppoiuiopggg.jpg

さっきの屋根に瓦を貼ります。

ppoiuiophhh.jpg

土台完成!!
多分完成!これ以上大きくならないよね?

ppoiuiopiii.jpg

壁の屋根に瓦を貼ります。

ppoiuiopjjj.jpg

発砲スチロールの土台も完成!

ppoiuiopkkk.jpg

はい!最新号まで制作しました。
どんどん巨大化するアンの家。
この家の入る、ケースあるかしらん(´・ω・`)

ppoiuioplll.jpg

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*うーん良い家。

ppoiuiopmmm.jpg

次は右の屋根の瓦かな?

ppoiuiopnnn.jpg

しかしこの家には、トイレとお風呂が無いなー。

ppoiuiopooo.jpg

トイレは昔の家だから、外にあるのかなぁ?
お風呂は習慣がなかったとか?

ppoiuiopppp.jpg

小さな小物は家にくっつけました。
これで無くならないね。

ppoiuiopqqq.jpg

最新号まで完成ですヽ(´ー`)ノ .:*:・'゚☆。.:*:・'゚★。.:*
早く庭も作りたいなー。

赤毛のアンの家・カテゴリー

e_01.gif ←Please click
banner_01.gif ←Please click
ブログランキング・にほんブログ村へ ←Please click

デアゴスティーニ 赤毛のアンの家を作ってみた パート4

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on 27.2013 赤毛のアンの家 0 comments 0 trackback
デアゴスティーニ 赤毛のアンの家を作ってみた パート4になります。
今日は、いっぱいブログを更新しようと企んでいます。
しかしこの家を作っている人は、全国にどれくらいいるのでしょうか?
100人ぐらい?そんなにいないか。

oooujujuaaa.jpg

3枚目の壁の制作です。
壁は磁石で開くようになるので、磁石を埋め込みます。
反発する方向でくっ付けないようにしないと、頑なに壁を拒否する家が誕生してしまいます。
方向はとっても大事。

oooujujubbb.jpg

屋根を組み立てます。

oooujujuccc.jpg

飾り木です。
側面を塗ると、書いてあったので塗りました。

oooujujuddd.jpg

側面を飾り木で始末します。

oooujujueee.jpg

完成!
マスキングテープで固めて放置です。

oooujujufff.jpg

上手く壁が磁力でくっつくかな?
おおおおおおーーー、ぴったり。
しかし難関は隣の壁であった…。

oooujujuggg.jpg

飾り木を全部付けました。
しかし、右の下の飾り木…出てる。
パーツを当ててみた所、このでっぱりは看過できない。
というわけで、飾り木の厚みを改善します。
ノミと金槌で、削り取りました。
白を塗って完成!これで良いはず…が試練は続く。

oooujujuhhh.jpg

壁…入らない。

※はいらない時は右の屋根の設置面まで削る。

とデアゴ先生が本で言ってる。
削ってみた…入った…けど、屋根の斜め面と壁の斜め面が一致しないよ。
うーーーーん…。
これはいかん(´A`)
しかし手動で削れるレベルではない(死ぬほど頑張れば削れるかもしれん)
なので畑の小屋に行ってきました。
畑の小屋には、マイファーザーの趣味の大工道具があるのです。

目標 ※斜めに、屋根の斜面に合うまで削ります(←難しい)

試行錯誤の結果、のこぎり、ノミ、やすり、でなんとかしました。
斜めでなければ、ベルトグラインダーと卓上バンドソーで一気にいけたのだが。

oooujujuiii.jpg

手押し車の制作。
もふもふをボンドでくっ付ける。
ボリュームを出すため、ボンドともふもふを混ぜて盛りました。

oooujujujjj.jpg

花シートに着色します。

oooujujukkk.jpg

花をふりかけます。
庭に置くのかな?

oooujujulll.jpg

反対側の飾り木を設置します。

oooujujummm.jpg

屋根を塗ります。
(実は全部塗る必要はない…けど塗りたくて塗った(´・ω・`)

oooujujunnn.jpg

瓦貼りです。

oooujujuooo.jpg

ああ、道のりが長い。

oooujujuppp.jpg

頂上に到達しました。

oooujujuqqq.jpg

庭の木を作ります。

oooujujurrr.jpg

おお、土台だ。
なんかどんどん大きくなるなー。
想像以上のビッグサイズ。
どこに置こう…。

oooujujusss.jpg

発砲スチロールの土台。
壊れそうで怖いなー。
慎重に作業しなくては、そしてうっかり踏まないようにしなくては。

oooujujuttt.jpg

土台がだいぶ出来ました。

oooujujuuuu.jpg

反対の屋根の瓦貼り。
斜めだから、難しい。

oooujujuvvv.jpg

壁の飾り木貼り。
良い家だわー。
マシューはお金持ちだったのね。
銀行が破綻したぐらいで、落ち込むなマシューよ(´;ω;`)ウッ…

次回パート5に続く

赤毛のアンの家・カテゴリー

e_01.gif ←Please click
banner_01.gif ←Please click
ブログランキング・にほんブログ村へ ←Please click
  

プロフィール

猫待草の店主「白猫」

Author:猫待草の店主「白猫」
●●●●●●●●●●●猫待草●●●●●●●●●●●

●昭和レトロモダンアクセサリィ
「猫待草」ねこまちぐさ
のブログに御来訪
   有難うございます❤

店主「白猫」しろねこが
丹精込めてレトロアクセサィを
        作っております。


●リンクフリーのブログです
自由にリンクしてくださいね❤

●●●●●●●●●●●次回直販●●●●●●●●●●●

次回の最新直販場所です。

●12月23日(金・祝日天皇誕生日)
から
●12月28日(水)2016年
まで、連続6日間のイベント
アンティミテ×クリスマス×猫待草(仮名)
場所:「生活雑貨とアンティーク intimite アンティミテ」店舗
住所:香川県高松市庵治町320-2
地図の表示↓
http://yahoo.jp/1xofaT
時間:昼12時~午後7時まで(予定)
入場料:無料
駐車場:無料駐車スペース8台分
雨天:屋内の為決行
白猫:猫待草出店決定

猫待草の内容、アクセサリー、雑貨、紙ものヴィンテージ、アクセサリーパーツの販売。

あと教室もします。今回ご用意した教室は3種類。

●一番簡単、3才でも出来る❗️デコパーツ盛り放題教室。
ワニクリップヘアピン、キーホルダー、ピン留め、ブローチから選べます。500円〜850円➕税

●外国のヴィンテージ切手で作るアクセサリー教室。1850円➕税
アクセサリーの種類は、自由に選べます。

●猫待草が苗から育てた本物のお花で作るアクセサリー教室。
アクセサリーの種類は自由に選べます。2500円➕税。

作るのが大変だから、選んだ材料で作って‼️というオーダー方式でも出来ます。

期間中いつでも作れます。予約不要。

●●●●●●●●●●●直販日程●●●●●●●●●●●

●猫待草・直販情報
------------------------------
2017年 出展情報
------------------------------
●1月14日(土)2017年
●1月15日(日)2017年
徳島ワークショップフェス
場所:北島町創世ホール2Fギャラリー
住所:徳島県板野郡北島町新喜来字南古田91
時間:午前10時~午後5時(15日は4時まで)
入場料:無料
駐車場:無料駐車場完備
雨天:屋内の為決行
ちくちくくるり主催
白猫:猫待草出店決定

ワークショップオンリーイベントです。
猫待草の教室内容
「デコパーツで作ろう、アクセサリー教室」
手順
1.枠を選ぶ
2.好きなデコパーツを選ぶ
3.猫待草が全力で瞬間接着剤で盛る
4.更に盛れそうなら追加
5.限界まで盛ったら完成
可愛いデコパーツ盛り放題!簡単アクセサリーを作ろう。
小さなお子様でも作れます。
ラインナップ
ワニクリップのヘアピン 500円(540円)
王かんのブローチ 850円(918円)
丸型ワクのキーホルダー 750円(810円)
大きなピン留め 750円(810円)
------------------------------
●4月8日(土)2017年
●4月9日(日)2017年
徳島クリエーターズマーケットvol.22
場所:北島町創世ホール2Fギャラリー
住所:徳島県板野郡北島町新喜来字南古田91
時間:午前10時~午後5時(29日は4時まで)
入場料:無料
駐車場:無料駐車場完備
雨天:屋内の為決行
http://www.tokucrema.com/
白猫:猫待草出店決定
------------------------------
●4月21日(金)2017年
第34回 小さな街のカントリーパーティin岡山
場所:岡山ドーム
住所:岡山市北区北長瀬表町1-1-1
時間:午前10時~午後3時
入場料:無料
駐車場:広い無料駐車場完備
雨天:屋内の為決行
白猫:猫待草12月21日申し込み選考待ち
2月初旬結果発表
------------------------------
●6月25日(日)2017年
第16回 カントリーフェスタinかがわ
場所:サンメッセ香川 1階 大展示場
時間:午前10時~午後5時
入場料:100円
駐車場:広い無料駐車場完備
雨天:屋内の為決行
白猫:猫待草出店決定
------------------------------
●10月26日(木)2017年
第5回 小さな街のカントリーパーティー in 香川
場所:サンメッセ香川 小展示場
時間:午前10時~午後3時
入場料:無料
駐車場:広い無料駐車場完備
雨天:屋内の為決行
白猫:猫待草12月21日申し込み選考待ち
2月初旬結果発表
------------------------------
委託店舗
------------------------------
http://hohohoza.com/news/1108
ニッチでセンチ おさがり本屋
(本)ぽんぽんぽん ホホホ座 交野店

営業時間12時~20時
定休日:日曜日
ponponponbooks@gmail.com
大阪府交野市私部3-11-9
080-9609-1793

●●●●●●●●●●●新作商品●●●●●●●●●●●

猫待草は現在書き込みが
フェイスブックに移動しています。
コメント等は、↓のページでどうぞ!


猫待草店舗用フェイスブック 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

●参加ブログランキング

e_01.gif

banner_01.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

ハンドメイドブログ
ビーズ細工
天然石・パワーストーン

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。