スポンサーサイト

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・続・11月20日に見に行った紅葉 徳島祖谷

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on 21.2009 レトロ探索日記 0 comments 0 trackback
この辺りは、児啼爺(こなきじじい)の妖怪伝承でも知られています。
なんでも、夜道で赤ん坊が産声をあげて泣いている(本来は爺さんの姿)
それを見つけた通行人が憐れんで抱き上げると、体重が次第に重くなり、手放そうとしてもしがみついて離れず、遂には命を奪ってしまう。
石のように重くなることで抱き上げた人間を押し潰すとされる怖い妖怪なのですが
実はこの爺さんは存在していたようです。

yamanoiyajjj.jpg

かつて赤ん坊の泣き真似の得意な老人(実在の人間)が山中に徘徊しており、ある家で子供に対して「悪いことをすると(その老人が)やって来るよ」と嚇すのに使われていたという調査結果が有ります。

yukiiyaaaa.jpg

その情報が伝わっていく過程で、他の妖怪、おばりよんや産女(抱くと重くなる妖怪)と混同され
現在の児啼爺になったようですね。

yamanoiyaggg.jpg

妖怪とは超個人的な体験「こと」などの現象に名前をつけて、他の人間と現象を共有する
為のものなので(何も無いのに突然前に進めなくなること=塗り壁など)
実在していたとなると、妖怪とは言いがたいですが、あちこちの書物に登場するので
妖怪としての市民権を得たのでしょう。

yamanoiyalll.jpg

しかし赤ん坊の泣き真似をしながら山中を徘徊する爺さん…。
怖すぎる!!!
高校生の頃、早朝何故かリコーダーで演奏しながら徘徊するおじさんなら
見たことがありますが、あれも伝承されると最後には妖怪になったりするんだろうか。

yukiiyabbb.jpg

やっとかずら橋に到着。
撮影しまくっていたので時間がかかってしまった;

yamanoiyaddd.jpg

かずら橋は、サルナシなどの葛類を使って架けられた原始的な吊り橋で
人専用のつり橋になっています。
かつては7ないし13の橋がかかっていたと古文書にはありますが
現在はこれだけです。
消耗品の橋なので、 3年に一度架け替えが行われています。
材料である太いかずらの調達は年々困難になってきています。

yamanoiyabbb.jpg

かなり粗い原始的な橋なので、下はすけて見え、歩くだけで揺れます。
観光地として有名な為、橋を大量の人がいっぺんに渡って行きますが、
見てるとハラハラしますね。
たしか渡るのには500円かかったような。
高所恐怖症の人や、特に渡りたくない人はすぐ隣に
頑丈な現代のコンクリの橋がかかっていますので、こっちを渡りましょう。

yamanoiyattt.jpg

かずら橋の起源はその昔、弘法大師が祖谷に来たとき困っている村民のために架けたとか、
平家の落人がこの地に潜み、追手が迫ってもすぐ切り落とせるように葛を使って架設したとの伝説もあるが定かではないそうです。
地元民のマイ爺さんによると落人説を語ってくれるのですが。
そういえば爺さんの家に昔、落人がやってきてご飯をあげたら
なんかくれたって伝説があったような…。
お釜をくれたんだっけ?(うろ覚え)
庭にそれを埋めた塚があるとかないとか…。
今度聞いてみよう。

yamanoiyauuu.jpg

かずら橋を渡って左に行くと川に下りられる階段があります。
降りて下からかずら橋を見たい人は行って見ましょう。
でも階段は途中で途切れ、岩を下るはめになります。
斜めの岩を滑り降りたり、ジャンプして岩に飛び移れそうに無い
方は断念した方が無難です。
川に落ちますよ。

yamanoiyawww.jpg

河原で遊んだ後、道に上って反対側に行くと滝があります。
マイナスイオンで癒されますよ。

yamanoiyavvv.jpg

今日は雪の影響かやや水量が多い…かな?

yamanoiyayyy.jpg

溶けた雪が雨のように降ってくる上、滝の周りが一段と寒かったせいか
人がいないのでおもいっきり撮れました。

yamanoiyasss.jpg

葉っぱがいっぱい浮いてますな。

yamanoiyarrr.jpg

これも一応紅葉ということで、水と紅葉のコラボです。

yamanoiyakkk.jpg

滝を満喫した結果ビショビショになったので
お店屋さんに行きました。

yamanoiyappp.jpg

この辺にはこのあまごと芋、豆腐、こんにゃくを
刺した料理があちこちで売られています。

yamanoiyaqqq.jpg

日本昔話みたい

yamanoiyannn.jpg

あまごを一匹注文。
身がほっくりしてて美味しいです。
食べ歩きでも良いんですが、滝でやや湿った私の姿を哀れんだのか(爆)
お店のおばちゃんがストーブの有るお店の中にどうぞ!と言って入れてくれました。

yamanoiyaooo.jpg

爺ちゃんはこちらを注文。
甘めのお味噌がぬられています。
祖谷蕎麦をお土産に買って観光終わり。
なかなか良い風景でした。

yukiiyaeee.jpg

yukiiyaddd.jpg

yukiiyafff.jpg

その日の晩御飯はスパゲッティー。

★アクセサリー ショップ オブシディアン★OBSIDIAN HP★

e_01.gif ←Please click
banner_01.gif ←Please click
ブログランキング・にほんブログ村へ ←Please click
スポンサーサイト

続・11月20日に見に行った紅葉 徳島祖谷

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on 21.2009 レトロ探索日記 0 comments 0 trackback
トンネルを抜けると唐突に雪国になっちゃったのですが(紅葉を見に来たのだが;)
これはこれで珍しいので、写真を撮りながらかずら橋を目指します。

iyajjj.jpg

ものすごく寒い。

iyaqqq.jpg

こんなに降ってるなんて;

iyarrr.jpg

でも天気は良いので、ボタボタ溶けていってます。

iyasss.jpg

道は幸い雪が溶けていたので、走行出来ました。
なんせ紅葉を見に来たので、チェーンはつんでいなかったのです。

iyaggg.jpg

あっちこっち、車を止めては撮影。
やっと紅葉を発見。

iyaeee.jpg

大雪でも紅葉してる様子を見ると、昨日突然大雪が降ったのだと推察されます。

iyannn.jpg

雪と紅葉が一緒になってる、珍しい光景です。

iyalll.jpg

きてよかった。

iyaooo.jpg

でも秋のかっこうなので寒い;

iyappp.jpg

道の脇で撮ってるんですけど、高速で車が真後ろを駆け抜けるので危険。

yamanoiyaeee.jpg

日向の所は雪が水蒸気に変わって、霧が発生してます。
道の上で雲につっこむみたいで面白いけど
視界悪!!

yamanoiyaaaa.jpg

でも雪が撮れたので良かったです。
やっぱ秘境は良い写真撮れるわ。

yamanoiyafff.jpg

トンネルを抜けて、すぐ左の林を見ると
光の帯が何本も差し込んでる、神秘的な場所があるじゃありませんか。

iyawww.jpg

車を止められるポイントを探して停車。
ダッシュで戻った(太陽の角度で無くなるかもしれないから)んですが
以外と遠い;(1キロは走った)

iyavvv.jpg

到着すると明瞭な光の帯が何本も差し込む良いポイントでした。

iyauuu.jpg

が、溶けた雪が水滴になってボタボタ落ちてきます。
早く撮らないとびしょびしょになりそうな勢いですよ。

iyattt.jpg

光の帯がつかめそうなぐらいの場所で、すっごく綺麗でした。
帰り通った時には消えていて、あの一瞬だけ
雪の水蒸気と光の角度で出来た光景だったようです。
撮れてラッキー。
でもビショビショ;

★アクセサリー ショップ オブシディアン★OBSIDIAN HP★

e_01.gif ←Please click
banner_01.gif ←Please click
ブログランキング・にほんブログ村へ ←Please click

11月20日に見に行った紅葉 徳島祖谷

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on 20.2009 レトロ探索日記 0 comments 0 trackback
去年徳島の祖父の家まで遊びに行った時の画像です。
ちょうど紅葉まっさかりだったので
かずら橋まで行ってきました。

iyasobabbb.jpg

お昼ごはんに立ち寄った蕎麦屋さん。

iyasobaddd.jpg

紅葉と大きな水車がある、いかした雰囲気のお店です。

iyasobafff.jpg

前日、雪が降ったのか、少しだけ雪が見られました。
香川県で平地に住んでいると、滅多に雪が見られないので
雪を見ると撮影してしまいます。

iyasobaeee.jpg

祖谷蕎麦定食を注文。
祖谷蕎麦と、ご飯、煮付け、豆腐、漬物のセット。

iyasobaaaa.jpg

蕎麦粉のみで打つ祖谷蕎麦。
昔の本来の蕎麦の原型に近いと思われるのですが
最近のには小麦粉も混ぜてあったりします。
ここのもつなぎに小麦粉が混ぜられていますね(つるつるしてるから)
蕎麦粉だけだと高いからなー。

iyasobajjj.jpg

お店の内装。
和の良い雰囲気です。
大歩危小歩危(おおぼけ、こぼけ)の道ぞいに何件も蕎麦屋があります。

iyasobaggg.jpg


大歩危小歩危とは、吉野川西岸の歩危茶屋付近から高知県長岡郡大豊町大久保地区の一部までと、その対岸となる徳島県三好市西祖谷山村の一部を指す総称道のことで「足場の石の間隔が狭く大股で歩いては危ない大歩危、足場の石の間隔が広く小股で歩いては危ない小歩危」などのことからこう呼ばれています。

iyaaaa.jpg

四国最後の清流と、呼ばれる綺麗なエメラルドグリーンの川が綺麗です。
奇岩怪石の真っ白い岩とのコントラストがお気に入り。

iyabbb.jpg

詳しくは三好市HPで
www.city-miyoshi.jp/kankou/yamashiro/03ooboke.html

iyafff.jpg

大歩危駅から下流側に1キロメートルの国道32号線沿いに
「ラピス大歩危」という、岩石鉱物を展示した博物館もあります。
天然石やアクセサリーの販売がされてるので、石好きの人は寄ってみると良いかも。

iyaddd.jpg

船に乗って川下り出来る施設も有ります。
が大歩危・小歩危付近は地滑り地帯であると同時に四国屈指の多雨地帯。
突然の豪雨が発生すると乗れないことも有りますよ。
荒天時には落石や土砂崩れがしばしば発生。
ときどき岩が道に転がっていることが有ったり。
ものすごい豪雨でも引き返さなくて良いことが多いです。
トンネル抜ければあっさり止んでることが多いので。

ということでトンネルを抜けると…そこは雪国だった。

iyayyy.jpg

★アクセサリー ショップ オブシディアン★OBSIDIAN HP★

e_01.gif ←Please click
banner_01.gif ←Please click
ブログランキング・にほんブログ村へ ←Please click

1/24.1/25 リビング新春大フリーマーケット

Posted by 猫待草の店主「白猫」 on 20.2009 直販日程 0 comments 0 trackback
どうもあけましてオメデトウございます
本年もOBSIDIANを、宜しくお願いします

sironekonennga.jpg

今年の年賀状画像です。
我が家のアイドル、ミルクさんをフォートショップで牛さんにしてみました。

このかっこいい背景は、妹が気張って買った革のソファー&クッションです。
設置して数日でミルクさんにばりばりにされました。
それ以上の被害を防ぐ為、カントリー柄の布がかけられ
現在かっこよさのかけらもありません(哀れ)

年末年始と風邪をひいてベットでぐったりしてました。
年賀状の発送が遅れてすんません
ぐったりした中でも、紅白は見ましたよ。
水谷豊の緊張っぷりにこっちもハラハラした。

今年の直販第一弾は、1/24.1/25 リビング新春大フリーマーケットです
がんばって2ブース取りました。
今回入り口に入って右斜め前という、ベストポジションに
ブースございます(2日とも同じ場所)
是非お越しくださいませ。

2009年1月24日(土曜日)、1月25日(日曜日)

会場:サンメッセ香川 大展示場(屋内)雨天決行
    高松市林町2217-1

時間:10時~午後4時

有料催事:入場料100円(小学生以下無料):飲食ブース有り

アクセサリー、不用品、大量に持っていきます。
良いものをゲットしたい方はお早めに
不況の中激安で商品を購入できるチャンスですよ。

sinnennaaa.jpg

★アクセサリー ショップ オブシディアン★OBSIDIAN HP★

e_01.gif ←Please click
banner_01.gif ←Please click
ブログランキング・にほんブログ村へ ←Please click
  

プロフィール

猫待草の店主「白猫」

Author:猫待草の店主「白猫」
●●●●●●●●●●●猫待草●●●●●●●●●●●

●昭和レトロモダンアクセサリィ
「猫待草」ねこまちぐさ
のブログに御来訪
   有難うございます❤

店主「白猫」しろねこが
丹精込めてレトロアクセサィを
        作っております。


●リンクフリーのブログです
自由にリンクしてくださいね❤

●●●●●●●●●●●次回直販●●●●●●●●●●●

次回の最新直販場所です。

●12月23日(金・祝日天皇誕生日)
から
●12月28日(水)2016年
まで、連続6日間のイベント
アンティミテ×クリスマス×猫待草(仮名)
場所:「生活雑貨とアンティーク intimite アンティミテ」店舗
住所:香川県高松市庵治町320-2
地図の表示↓
http://yahoo.jp/1xofaT
時間:昼12時~午後7時まで(予定)
入場料:無料
駐車場:無料駐車スペース8台分
雨天:屋内の為決行
白猫:猫待草出店決定

猫待草の内容、アクセサリー、雑貨、紙ものヴィンテージ、アクセサリーパーツの販売。

あと教室もします。今回ご用意した教室は3種類。

●一番簡単、3才でも出来る❗️デコパーツ盛り放題教室。
ワニクリップヘアピン、キーホルダー、ピン留め、ブローチから選べます。500円〜850円➕税

●外国のヴィンテージ切手で作るアクセサリー教室。1850円➕税
アクセサリーの種類は、自由に選べます。

●猫待草が苗から育てた本物のお花で作るアクセサリー教室。
アクセサリーの種類は自由に選べます。2500円➕税。

作るのが大変だから、選んだ材料で作って‼️というオーダー方式でも出来ます。

期間中いつでも作れます。予約不要。

●●●●●●●●●●●直販日程●●●●●●●●●●●

●猫待草・直販情報
------------------------------
2017年 出展情報
------------------------------
●1月14日(土)2017年
●1月15日(日)2017年
徳島ワークショップフェス
場所:北島町創世ホール2Fギャラリー
住所:徳島県板野郡北島町新喜来字南古田91
時間:午前10時~午後5時(15日は4時まで)
入場料:無料
駐車場:無料駐車場完備
雨天:屋内の為決行
ちくちくくるり主催
白猫:猫待草出店決定

ワークショップオンリーイベントです。
猫待草の教室内容
「デコパーツで作ろう、アクセサリー教室」
手順
1.枠を選ぶ
2.好きなデコパーツを選ぶ
3.猫待草が全力で瞬間接着剤で盛る
4.更に盛れそうなら追加
5.限界まで盛ったら完成
可愛いデコパーツ盛り放題!簡単アクセサリーを作ろう。
小さなお子様でも作れます。
ラインナップ
ワニクリップのヘアピン 500円(540円)
王かんのブローチ 850円(918円)
丸型ワクのキーホルダー 750円(810円)
大きなピン留め 750円(810円)
------------------------------
●4月8日(土)2017年
●4月9日(日)2017年
徳島クリエーターズマーケットvol.22
場所:北島町創世ホール2Fギャラリー
住所:徳島県板野郡北島町新喜来字南古田91
時間:午前10時~午後5時(29日は4時まで)
入場料:無料
駐車場:無料駐車場完備
雨天:屋内の為決行
http://www.tokucrema.com/
白猫:猫待草出店決定
------------------------------
●4月21日(金)2017年
第34回 小さな街のカントリーパーティin岡山
場所:岡山ドーム
住所:岡山市北区北長瀬表町1-1-1
時間:午前10時~午後3時
入場料:無料
駐車場:広い無料駐車場完備
雨天:屋内の為決行
白猫:猫待草12月21日申し込み選考待ち
2月初旬結果発表
------------------------------
●6月25日(日)2017年
第16回 カントリーフェスタinかがわ
場所:サンメッセ香川 1階 大展示場
時間:午前10時~午後5時
入場料:100円
駐車場:広い無料駐車場完備
雨天:屋内の為決行
白猫:猫待草出店決定
------------------------------
●10月26日(木)2017年
第5回 小さな街のカントリーパーティー in 香川
場所:サンメッセ香川 小展示場
時間:午前10時~午後3時
入場料:無料
駐車場:広い無料駐車場完備
雨天:屋内の為決行
白猫:猫待草12月21日申し込み選考待ち
2月初旬結果発表
------------------------------
委託店舗
------------------------------
http://hohohoza.com/news/1108
ニッチでセンチ おさがり本屋
(本)ぽんぽんぽん ホホホ座 交野店

営業時間12時~20時
定休日:日曜日
ponponponbooks@gmail.com
大阪府交野市私部3-11-9
080-9609-1793

●●●●●●●●●●●新作商品●●●●●●●●●●●

猫待草は現在書き込みが
フェイスブックに移動しています。
コメント等は、↓のページでどうぞ!


猫待草店舗用フェイスブック 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

●参加ブログランキング

e_01.gif

banner_01.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

ハンドメイドブログ
ビーズ細工
天然石・パワーストーン

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。